月払いの食堂の話。

・ぼくの、夢の食堂があります。
 それは、「月払いの食堂」というものです。
 ひと月分の食事代が、家賃のように決まっていて、
 何度食べようが、それは変わらないんです。
 その日によって決まったものと、
 少々のリクエストを組み合わせて、それを食べる。
 東京にあったらいいだろうなぁと、思っているので
 す。
— ほぼ日刊イトイ新聞 – 目次

毎日ふ菓子を食べます。, ・ぼくの、夢の食堂があります。  それは、「月払いの食堂」というものです。…

と、8月ぐらいかな、ほぼ日「今日のダーリン」で書いていたのだけれど。それと同時期にラジオマメヒコでも同じような仕組みというか似た感じのことを話してました。偶然なのかな、よくわかんないけど。

vol.80 パートⅢって必要ですか2 – Geki-mamehico

http://twitter.com/#!/takerui/status/105544719194533888
http://twitter.com/#!/takerui/status/105547365624184832

そういえば、ぼくにもお気に入りの食堂がありました。よく行くようになったら、飲み物以外はだいたいおまかせで、値段も適当な感じ。それでいて居心地がとてもよかったから、なおさら通う。そんな感じだろうか。いつもカウンターに座って、適当な定食をつくってくれたりする。それってやっぱり理想だよ、ホント。

レストランバー DOG HOUSE – 会津若松/喜多方/磐梯/猪苗代 – グルメGyaO

そして、そんな感じの食堂が渋谷にできるわけです。マメヒコパートⅢが「ウーダの谷のマメヒコ飯店」になるわけです。12月1日オープンなわけです。ぼくは本当にわくわくして待っている。少なくとも週に一度は通うことになる気がしてならない。

新しいお店の名前 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで1 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで2 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで3 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで4 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで5 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで6 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで7 – CAFE MAMEHICO
マメヒコ飯店ができるまで8 – CAFE MAMEHICO

2 Responses to “月払いの食堂の話。”

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>